団体旅行の段取りと決め方

団体旅行では、最初に旅行するということを決めて、その後幹事などの責任者を決めて、その後計画を進めていくということですが、まずどこに行くかで、費用などのこともあり、決めることはたくさんあります。そのような時にインターネットなどで、行き先の候補や費用などの仮のプランを立ててくれるサービスもあります。そのようなところを何箇所か利用すると、最適な行き先を選ぶことが出来るということですが、ある程度希望を決めておき、予算は大体決まっていますから、参加人数などを決めると後は、候補地を絞っていけば良いとなります。また幹事になる人も、誰でも良いというわけではなく、ある程度は参加者をコントロールできる人でないと、酒も飲み羽目も外しますからコントロールが出来る影響力がある人が良いのではないかと思います。また社員などの体験で旅行で良かったところなども参考になると思います。

団体旅行を手配してみよう

たとえば町内会の慰安旅行や小さな企業やお店などの社員旅行など、20人以上が集まるような団体旅行であれば観光バスへ旅行の手配をお願いしてもいいようです。観光バスでの旅行がブームになっているような時代であり、昔はバス旅行というと席が狭いしつまらないし疲れるだけというイメージが定着していました。ところがサロンバスや二階建てバスなど特別仕様の観光バスが人気になったことで、飛行機のファーストクラスのような座席で移動ができると話題になっているほどなのです。ですから団体旅行でも人数に合わせた観光バスを貸切で手配をして、あわせて観光巡りや宿泊施設というのも予約ができるのであれば申し込めば楽でしょう。観光バスで旅行の手配をしてもらえばバスガイドもついていますし、観光地や宿泊施設までバスで移動することができるのです。

団体旅行の幹事のすること

社員旅行での団体旅行などの幹事になった場合には、まず以前の幹事をした人たちに相談してみて、情報収集をしてみることが、最初にすべきことで、特にトラブルを起こしやすい人や、病気や飲み過ぎの人や、その他の色々な情報を聞いておくということでしょう。また毎年行くような場合には、今年はどこに行きたいかということを考えている人もいますので、その点もアンケート等で確認しておくと、行き先も決めやすいのではないかと思います。社員から出た行き先の場合には、ハズレであっても文句が出にくいでしょう。またアンケートでは日帰りとか宿泊とか、何を重視するとかで、ゆっくりしたいならば温泉三昧とか、スポーツの体験とか色々な満足できる体験ができるのではないかと思います。仕事などの延長線上ではなく、楽しめる社員旅行が良いと思います。

旅行の幹事.comは団体旅行の幹事さんを応援!ご旅行前から終了まで、しっかりとサポート致します!団体旅行や社員旅行でお悩みの幹事さん必見です!お悩みに別に旅行をお見積りいたします。ご旅行後のアフターサポートもしっかりと致します。ご要望を組み込んだ旅行プランをご提案します。どの地域にお住いのお客様でもご利用いただけます。お客様のお悩み別に、プランを入力して頂ければすぐにお見積りが出ます。